· 

梅か桜か問題 その後

2019年の日本の桜です
顔を上げると桃源郷♪

私が春の訪れの目印にしている木。

 

梅か桜か問題に、「梅!」ということで終止符を打ったはずでした。

 

しかし、数日前から、通りかかる度に

 

「アレ?…なんだか桜っぽいなぁ…」

 

そう感じ始めていました。

 

「おかしいな。でも調べたんだし。こういう梅もあるのかな」

 

と、思っていました。

 

そう思いながらも、隙間から見えはじめた葉っぱが黄緑色で、ますます桜っぽい。

 

いつも通りの反対側から見ていたので、もどかしかったのですが、

 

やっと近づけました!

 

 

まずは、花がふさふさ(房房)と風に揺れている!

 

蕾が主だった前回と異なり、

 

道路の上まで伸びている枝も花盛りなのでよーく見ると…

 

花びらがハート形です!!

 

なんと!あなたは、桜だったのね!!!

 

 

見上げると

 

「オホホホホ、そうよー」

 

と聞こえた気がしました。

 

 

いやぁわからなかったなぁ。

 

やはり蕾のときは判別が難しいのかな。

 

 

「わたしゃ知りません」とばかりに、枝の中で鳥がモゴモゴしていました。

 

満喫して、写真もパシャ。

 

ありがとうの気持ちで立ち去ろうとすると、

 

後ろから声が聞こえた気がしました。

 

「来年も同じとは限らないわよー。お楽しみにー!」

 

本当にそんな気がしてきました。

 

楽しみでなりません(^-^)!