· 

永遠の…

イギリスの美術館にて
21歳くらい。心が中学生くらいに見えるなぁ(^^;

学生時代、海外交流事業で約1か月間中国を訪問したことがあります。

 

参加者の中ではほぼ一番年下。

 

全国の都道府県から集った社会人の先輩方と

 

総勢20人くらいで、中国をまわりました。

 

 

初めて降り立った大連の海のにおい。

 

行く先々でいただく強いお酒に皆で真っ赤になったり、

 

老朽化?ホテルで目覚めたら床が水浸しだったり、

 

腰の部分にしかドア(板)のないお手洗いに入ったり…

 

道中、同室となった先輩と夢や悩みを語り合ったりもして、

 

アオハル満載のキラキラした滞在でした(^-^)☆

 

(中国での楽しかった思い出は、また改めて)

 

 

有難いことに交流は今でも続いていて、

 

当時もとてもよくしていただいた先輩のお一方から

 

先日メールをいただきました♪

 

そこに

 

「永遠の女子大生 天貝さん」

 

の文字が(^o^;

 

派遣の同窓会や、ちょっとした集まり等々でその後も色々お会いしているのですが

 

前回お会いした時も

 

「え、えーーーーっつ!みきちゃん、働いているの??」

 

と言われたことを思い出しました(^o^;

 

えっと、学生だったのは、もうかなり前ですから(^o^;

 

 

夢や理想や希望で胸いっぱい邁進していた危なっかしさや無器用さは

 

 私の中で、まだ健在のようです。

 

お互いに色んな紆余曲折、涙や笑いや苦しみや喜びや…

 

様々経ながら、お互い元気で、覚えていてくださること、

 

当時の面影と今の姿と、色んな時空に心を飛ばしながらやりとりさせていただけることは、

 

とても嬉しく、有難いことだなとしみじみ感じます。

 

 

音楽や今の出会いも同じ。

 

懐かしい空気感と今を、お互いに、一緒にたくさんたくさん記憶に刻み込んで、

 

皆さまと幸せな一期一会を過ごしたいです。

 

先輩、皆さま、これからもどうぞよろしくお願いいたします!

 

ありがとうございます。

 

後期:その後、先輩から

「Blogに掲載するんだったら『永遠の美少女』って書いたのに!」

とのお言葉が!

採用!! (^o^)/ m(_ _)m (^^;